「おしイタ」新生活応援セールをスタート!

押して、教えて、痛いところ「おしイタ」より便利に使える機能追加のセール中!

新生活が始まる4月ということで
「おしイタ」をより便利にお使い頂ける
機能追加を本日よりセール価格でお求め頂けます!

「おしイタ」は無料でダウンロードして、お使い頂けます。
有料オプションを追加でご購入頂くとより便利にお使い頂ける機能があります。

通常¥250 → セール価格¥170

機能限定を解除すると
・いつ痛いと押したのかログを検索できる
・表示する文字、振動の回数を変更できる
・内蔵のマイクで録音した音声を利用できる

例えば、身近な方言や家族の言葉に変更して
利用する人により安心感を得られるようになります。

押した時に表示される文字を「どこがいてん?」「あたまがいてーわー」など方言にしたり、
癒やされる方に「どこが痛いの?」という音声を録音してもらうということも可能になりますよ。

機能限定の解除は、「おしイタ」の設定にある「オプション購入」より購入頂けます。

ぜひこの機会により便利になる機能をお使いください!

※4/1のエイプリルフールの告知ですが、これは「本当」です!

近々iOS版にはちょっと便利な設定も追加予定とか。。。

▼おしイタ for iOS – iTunes App Store

▼おしイタ for Android – Google Play Store


「おしイタ – Oshiita」使い方の動画を公開

本日「おしイタ」の基本的な使い方を説明した動画を作成&youtubeに公開しました。

簡単な説明の動画が欲しい!という声をいただいたので本当に簡単ではありますが作成してみました。

youtubeに公開しておりますので
「どんなアプリなんだろう?」
と気になる方は、ぜひ一度見てください。

あの人に教えてあげたい!という方がいらしたら
ぜひシェアで教えてあげてください。

一人でも多くの方が痛みを伝えられるきっかけになれば幸いです

▼youtube – 押して、教えて、痛いところ!「おしイタ – Oshiita」基本的な使い方


スマホアプリ「おしイタ」リリースしました

押して、教えて、痛いところ!スマホアプリ「おしイタ」

かねてより開発しておりました新しいスマホアプリを本日リリースしました。
スマホアプリ「おしイタ」

押して、教えて、痛いところ!
スマートフォンアプリ「おしイタ」

「おしイタ」は、痛いところをうまく伝えられないハンディキャップのある子供さんをもつお母さんの声から誕生しました。

痛いところを押さえるとそれを表現するシンプルなアプリです。

アプリを知ってもらうだけではなく、痛いところを伝えられないハンディキャップを持つ人もいる

それを知ってもらうことがその人たちが生活しやすくなるそんな思いを込めて企画・製作しました。

対応デバイス

■iOS版
 Phone、iPod touch および iPad 互換 iOS 5.0 以降が必要
 ※ iPhone 5 用に最適化済み

■Android版
2.2以上

スマートフォン、タブレットのユニバーサル(両対応)です。
なお、デバイスの言語設定に合わせて、日本語、英語で表示されます。

価格

無料でダウンロードして頂けます。

基本的な機能は無料でお使い頂けますが、
有料で限定されている機能を解除すれば、さらに便利になります。
・いつ痛いと押したのかログを検索できる
・表示する文字、振動の回数を変更できる
・内蔵のマイクで録音した音声を利用できる
例えば、身近な方言や家族の言葉に変更して
利用する人により安心感を得られるようになります。

機能限定の解除は、アプリケーションの設定から購入できます

サービス公式サイト

▼「おしイタ」公式サイト
http://oshiita.net

現在日本語のみですが、英語版も準備中です。
コンテンツも随時追加を予定しております。
「おしイタ」の最新情報はこちらでご確認ください!

▼「おしイタ」Facebookページ
https://www.facebook.com/oshiita.net

アプリのダウンロード先

Android app on Google Play