新月で始まる10月。

今日から10月がスタート。
新月で1日が始まるというのはどこかすがすがしいね。

朝イチでお客様のサイトの更新を済ませて
時折、強い雨が降る中
おついたち参りに八幡神社へ。

おついたちまいり 2016/10/01
今月末頃には、もみじも真っ赤に色づき始めるかな。

先月の商売の無事をお礼して
今月の商売の無事をお願い。

おついたちまいり 2016/10/1

昨年より雨が多かった9月。
Xamarin、Monaca、AngularJS…etcと
学ぶことに費やす時間も多かった。
またスマホアプリもやろうかなと思ってみたり。
新しいことにチャレンジしたり、知識を得るのは楽しい。

昨日行われた、ある業種に特化した営業管理Webアプリを
提案するレビューも無事終了して、よい反応を頂けた。
今月にはプロジェクトがスタートしそう。

気がつけばブログも半年ぶり。
アウトプットする時間を取るように心がけよう。

今年も残り3ヶ月。楽しんで今月もチャレンジしよう!


金沢ナイトミュージアム「香りの宿る夜」

石川県金沢市の21世紀美術館周辺で週末に行われている文化イベント
▼金沢ナイトミュージアム
に行ってきた。

今回金沢を訪れたメインイベントは、
仕事を通じて知り合った
香りのデザイナー 石川綾子さんが
「香りの宿る夜」というイベントに参加されるので
ぜひ体験したいと人生初、加賀百万石の金沢へ足をのばした。

「香りの宿る夜」金沢ナイトミュージアム2016

ガラス造形家 東さんが作った詩から
香りのデザイナー 石川さんが
イメージした香りをブレンドして、
その香りからイメージして
東さんがガラスボトルを作るという
コラボレーションの展示。

オーガニック100%の精油の優しさと
ガラスボトルの形や大きさ、透明感。

詩は相手を想う恋の詩。
想いが変化に合わせるように
最初は角のあるガラスボトルが
次第に丸くなり、香りも優しい雰囲気に。
この変化は人の心を表しているように思えた。

「香りの宿る夜」金沢ナイトミュージアム2016 オリジナルフレグランスNo.1

「香りの宿る夜」金沢ナイトミュージアム2016 オリジナルフレグランスNo.2

「香りの宿る夜」金沢ナイトミュージアム2016 オリジナルフレグランスNo.3

「香りの宿る夜」金沢ナイトミュージアム2016 オリジナルフレグランスNo.4

作品を展示してい場所が茶室ということもあり、
金沢の文化的な夜の茶室という雰囲気も
より作品を引き立てていた。

香り、色、形、手触りを体感できて
金沢まで来てよかったなと思った。

香りのデザイナーである石川さんは
ブランドをイメージした香りをブレンドして作ったり、
オフィスやパーティー会場など場のテーマに合わせて
アロマをブレンドして芳香させることで落ち着きや
やる気がでるような空間の提案もされているのだとか。
空間をデザインすることを得意とされていると聞いて納得。

もっと多くの方に知ってもらえるといいな。
今後のお二人の活躍が楽しみ。

▼MerciAroma(メルシーアロマ) 香りのデザイナー 石川綾子
▼「香りの宿る夜」金沢ナイトミュージアム公式サイトの紹介


桜は今週が見頃

桜 2016.04.03
近所の桜も満開。
晴れた青い空に映えるピンクの桜が好き。

どんより曇り空なのがちょっと残念。
昨日、今日でお花見という人も多いのでは。
サラリーマン時代には会社行事であったけど
それ以降はしていないな〜

週間天気予報を見ると雨マークがあるから
来週末までは持ちそうにないかも。

桜の見頃は年々早くなってる気がする。
入学式に桜が満開というのはもう珍しい?

桜は凛として、スタートするイメージ。
新しい挑戦、何かはじめよう。


4月がスタート。おついたちまいりへ。

今日から4月がスタート。
新たなスタートが多くフレッシュな気を感じる時期。

1日のはじまりはおついたちまいりから。
小雨がぱらつく中、八幡神社へ。
先月の商売の無事をお礼して
今月の無事をお願い。

おついたちまいり。2016.4.1

年度末の先月はあっという間に過ぎていった。
そんな中、新たなプロジェクトも立ち上がる。夏頃が楽しみな案件。
口コミで紹介してもらえるというのはありがたいことだと実感。
丁寧に仕事をしていきたいと思う。

おついたちまいり。境内の桜 2016.4.1
春になりつぼみが増えた境内の草木。
そんな中で桜は数輪咲いているだけ。
雨が止んで暖かい日が続くと見頃を迎えるかな。

更新が途絶えていたブログもなんとか再開。
アウトプットする習慣を取り戻さねば。

今月もがんばっていきましょう!


倉敷帆布の生地祭り&工場見学の企画が楽しみ

いよいよ、今週末の3/14(土)から第二回倉敷帆布生地祭りがスタート。

生地があれば何でも作れそうになる、単細胞なワタクシも
楽しみな企画(๑˃̵ᴗ˂̵)و

帆布生地といえば、イベントごとで使うフラッグばかり作ってたけど、
普段使いにちょうどよいサイズのインナーバックを作る計画を
始動しなければ。

今回の倉敷帆布生地祭りでは、テープやロープとか付属材料も
一部販売されるみたい。
もうあとは糸と針があったらオリジナルできる勢い!

同じ期間に予約制で工場見学がありまっせ( ・ิϖ・ิ)っ
実はまだ工場見学したことがないのです。。。

職人さんの技とシャトル織機がはりきるところを観たいところ。

唯一の土曜日開催だった28(土)は既に予約一杯。
あとは平日を残すのみ。しかも、空きは着々と減っていく。。。

お時間のある方はぜひ工場萌えな時間を如何でしょうか?

■場所 (株)バイストン 倉敷帆布本店

■開催期間
2015年3月14日(土)~29日(日) 10時~17時

■【開催内容(予定)】
・帆布生地の特価販売
・B反の限定数販売
・付属材料の一部販売 <!今回初!>
 (テープやロープ、レース、畳縁、真田紐など、バッグ作りに使える部材も販売します)
・工場見学会

▼倉敷帆布 バイストン 第二回倉敷帆布生地祭り

バイストン本店は、山陽自動車道 水島ICからすぐ近くですよ~

大きな地図で見る