a-blog cmsユーザーズ勉強会岡山Vol.3に参加

岡山WEBクリエイターズ勉強会のセッションで興味を持った
国産のCMS「a-blog cms」

ユーザー勉強会が開催されることを知り3回目で初参加。
ハンズオン形式で自分のPCを持ち込んで実際に触わりながら進められるので理解が深まって良い!

講師は(株)ふわっとの岡田さん。
以前の岡山WEBクリエイターズ勉強会での写真撮影のセッションもわかりやすく、楽しい内容だったので今回も楽しみだった。

ローカルへのインストール方法からスタート。
自分はMAMPで既に構築していたので、AMPPSの設定に耳を傾ける。
AMPPSにはionCubeローダーが設定不要だったのか〜
MacとWinと両方あるのね。ひとつ勉強になった。

合間に岡田さんから案件での苦労話なども聞けて濃い時間だった。

インストールが終了したら、Siteテーマを利用したカスタマイズ方法を学ぶ。

カスタムフィールドは簡単な設定ながらも柔軟に使えて素晴らしい。
ユーザーが作成した「カスタムフィールドメーカー」なるものが紹介される。
カスタムフィールドを作る時に定義が自動作成されてこれは便利!
岡田さんからも「コピペが重要」と(笑)

入力フィールドとして作るのも、管理画面への表示もどちらもHTML+αぐらいの知識で対応できて、本当簡単で良い。
WordPressなら無理しないと・・・という部分に手が届くのが素晴らしい。
もっと試しながら触って、体験して経験値を上げたいな!

勉強会を主催してくれているニイハチヨンサンの大月さんからは「IfElseモジュール」の紹介。
標準機能では備わっていない条件分岐ができるようになるもの。

標準では、veilやtouchブロックを使って、値が空かどうかなど単純な比較はできるが、値の条件分岐が無い。
たとえば、カスタムフィールドの内容によって、表示を分岐させるなどができるようになると。
より高度なサイトを作るには必須になりそう!

a-blog CMSのステッカーを頂いた

開発元のアップルップル 山本さんも参加されていて、a-blog cmsのステッカーをいただいた。
早速自分のMacBookにぺたり。

山本さんからは、最近開設された小ワーキングスペース「basecamp NAGOYA 」の紹介があった。
a-blog cmsで聞きたいことがあれば、ここへ足を運べば社員の方に教えてもらえるというもの。
確かに何日も悩むよりも開発元に直接アドバイスを受けられるのは早い解決になる場合もあるね。

初めて勉強会に参加して、実際にa-blog cmsに触れながら感じた。
a-blog cmsは有料で1ライセンス52,500円(税込)なのだけど、利用の仕方によっては元を取ることが十分あると思う。
実際に案件で利用してみたいな〜まずは自社サイト!?

▼a-blog cms公式サイト

▼a-blog cms カスタムフィールドメーカー github

▼a-blog cmsでIfElseモジュール  大月さんブログ


岡山WEBクリエイターズ勉強会に参加。

岡山WEBクリエイターズ勉強会 2012.06.12

今回のテーマは「Web制作の前に知っておくべきこと」

素材撮影で気をつけること、アクセシビリティ、情報設計についての2セッション。

セッション1は、
「Webクリエイターも知っておいたほうがいい素材撮影で気をつけておくべき7個のポイント」
と題して、株式会社ふわっと 代表取締役 岡田 陽一さんのお話。

現場で素材写真を撮るときに心がけておきたいポイント7つに焦点をあてたお話。
そのポイントを簡単にまとめた。

続きを読む


岡山WEBクリエイターズ勉強会に参加

岡山WEBクリエイターズが主催する勉強会に参加

今回のテーマは

「春のCMS徹底比較バトル」

▼WordPress▼a-blog cmsの話題ということで楽しみにしていた。

僕自身、WordPressは以前からユーザーとして主にブログで利用している。
ブログ用途以外では、▼総社なう。のメインサイトもCMSとして利用している。

一方最近、岡山でも耳にする機会が増えてきた「a-blog cms」
制作や修正のコスト、ユーザーさんが自分で修正したい要望を考えると、自分の周辺でも今後もCMSを使うことは増えると思う。

今回は長文記事なので。。。
続きを読む


Facebook勉強会@茶蔵へ参加

岡山市東区西大寺にある「カフェギャラリー茶蔵」で月一回行われるFacebook勉強会。
先月は参加できなかったのだけど今月は参加。
なんだか偶数月に参加してるね〜^^;
勉強会といっても有志で行っているので堅苦しさもなく気軽に参加できるのでいい。
友達に会える時間になっているのもいいね。

Facebookのプロモーションガイドラインが5/13に変更になった件で
ビジネス活用している人は気をつけようという説明があった。
「いいね」を押してくれた人には◯◯特典 的なプロモーションはFacebookの定めた
ルールの元でやらないと規約違反となるんだとか!
結構そういう特典はやっている所が多いのでこの規約は要注意。
今後提案しようかと思っていた内容もあるのでこれを知ってよかった。

あと話が濃かったのがリスト。
友達が増えてくると重要なのがリストの管理。
Twitterみたいに1、000人とかの友人ではないけど、自分の中での友達の属性でリスト化している。
公開、非公開のリストもできるからそのあたりも活用すれば本当便利。
僕はデザイン系やシステム系、イベント系などでわけてる。
ニュースフィードの表示を特定のリストで表示させることもできるから
「必ずチェックしたい人」「大切な人」的なリストはキラーリストだね!

今回も色々と最新動向や活用事例、参加者との交流の濃い時間だった。
段々と参加者の交流時間が長くなっている気がするのは
やはり「人と人」の繋がりを求めて参加される方が多いからなのかな。

仕様が変わるのはもちろん、活用法も広いのでこういった情報交換は有意義だと感じる。
今日も学びの時間に感謝〜(^人^)


第8回岡山WEBクリエーターズ勉強会に参加。

前回は予定が合わず参加できなかった「岡山WEBクリエーターズ」の勉強会に参加。

第8回目となる今回のテーマは、 「この夏、ウェブマーケティングを極めよう!」

▼「Google AdWordsを活用したビジネスの拡大」
グーグル株式会社の東後氏によるセッション。
クリック率と単価の関連などAdWords広告をうまく利用する為の紹介。
広告代理店的な利用ができる「Googleオープンビジネスパートナー」の説明。

▼「ウェブサイトで収益をあげるマーケティングの方法」
株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ 高畑氏によるセッション。

マーケティング理論の説明を具体例を挙げながら、どこに力を入れていけば効果があるかを
わかりやすく解説されていてとても為になるセッションでした。
商品、価格、宣伝、販売チャネルと属性を分けて、改善する優先順位の提案。
何よりWebでやるには「商品力」があることが前提と。商品力が無いものは宣伝やWebページに力を
入れても効果は薄い。まず商品力を付けること。

参加人数が80名を越えて大盛況の勉強会でした。
来月には僕も実行委員に関わらせて頂いている「CSS nite in OKAYAMA」の初開催。
その流れに乗るかのように岡山のWeb業界が熱くなる~という雰囲気も感じられていい日でした。

初めて参加した懇談会でつい話し込んでしまい終電の時間をやらかしてしまったのは内緒です( ̄≠ ̄)クチチャック