紅葉のピークには間に合わず…

天神峡の紅葉
仕事の打ち合わせで紅葉が有名な天神峡の近くに行ってきた。
帰りに写真を撮ってみたらこんな感じ。
小雨が降ってきたから写真が少々暗い(^^;;

先週末が紅葉のピークだったようで既に落ち葉が散乱し始めていた。
もう少し早ければ綺麗な紅葉が見れたかな。少々残念。

でも仕事の方は大きな問題なく進めて行けそうだから良しとしよう!



「@Templa!」ベクターに公開

先日公開したWM5向け 定期予定入力支援アプリの「@Templa!」がベクターに掲載された。

時を同じくしてW-ZERO3 ツールMEMOさんのブログでも紹介して頂いた。
この日を境にアクセス数急増(*´∇`*)

コメントいただいたボタンでのフォーカス移動が思うように動かないという点は悩んでいるところでもあった。
コンテナ使用の関係でフォーカスの移動順がうまくいかない。タブインデックスの設定値と違う動きをしてる気がする。
KeyDownイベントだけでは処理できないようでメッセージフックなどしないといけないのか・・・
今後の検討課題にいれさせていただきます < (_ _)>


ホームページ作成の受注を頂く

思わぬところで!?友人が鍼灸院を開業することになりホームページ作成の依頼を頂いた。

ドメイン取得~ホームページ作成+ブログ設置までさせていただくことに。
経験と実績にもなるので感謝。

将来的には予約受付部分をPHPで作ろうかとの野望も・・・

しばらくアプリ開発ばかりだったので頭を切り換えなければ。


WordPressに問い合わせフォームプラグイン「Contact Form 7」を導入

@Linksのサイトに問い合わせフォームを作るのを忘れていた(^^;;
ブログだけでなく、メインサイトもWordPressで作っているのでプラグインを探してみる。

すると「Contact Form 7 」という評判の良いプラグインを発見。
早速ダウンロードして導入してみた。

ダウンロードしたファイルを解凍&アップロードして、プラグインを有効にしたら
「各種設定」 → 「Contact Form 7」でフォーム内容の定義を作成。
HTMLのタグ打ちではなくてプラグイン独自のタグを使えるので便利。

フォーム内容の定義を作成して、表示されたコードをコピーしてフォームを表示する部分に貼り付け。
これで簡単に問い合わせフォームは作成できた。

テスト送信をしてみたら問題なく送信完了。
ただ表示されるメッセージが英語なので送信の成功も失敗の判断は英語がわからないと難しい。

そこで少々メッセージを日本語で表示するように修正することに。

WordPressのプラグインエディタで「Contact Form 7」のファイルを選択して

459行あたりの function message($status)  関数を修正。

戻り値のメッセージを修正するだけでOK。

送信成功や送信失敗のメッセージを日本語で書き直した。
ついでに表示もシンプルすぎるのでもう少し目立つようにスタイルを修正。

これでひとまず問い合わせフォームが実装完了。

開発依頼が増えますように・・・


※2008年より「Contact Form7」の使用を止めましたので動作サンプルはありません。ご了承ください。
当サイトの問い合わせフォームは「Contact Form7」ではありません。