ホームページ作成案件 公開年内に間に合う

最終チェックにOKを頂けたので受注を頂いていたホームページ作成案件を
なんとか年内に公開することができました。

岡山県井原市に今年開院した

「ひろ治療院」

ページの作成だけでなく、ドメイン取得からレンタルサーバー契約と管理までさせて頂きました。
サイトデザインのコンセプトは「シンプルで見やすい」ものを考えました。

ヒアリングに伺った時に僕も実際に鍼灸治療をして頂きました。
はりやお灸は痛くて熱いというイメージがありましたが治療してもらうと
痛みも熱さも全然大丈夫。イメージが先行してたんだなと。

はりといえば思い浮かぶのは裁縫の針(^^;;
お灸といえばモグサに火を付けて あっちっちと飛び上がるTVのシーン・・・

座り仕事と運動不足で腰痛があったんですが、腰が軽くなって助かりました(⌒∇⌒)
肩こりと腰痛が出たときにはまた治療をお願いしようかな。

今後もそういったイメージを改善できる情報の発信をお手伝いさせて頂いて
鍼灸の普及にもご協力できればと思います。


本日仕事納め

週初めに祖母が亡くなり、前半は葬儀などでバタバタとした日を過ごしていたから
仕事納めの今日はいつも以上に忙しかった。

受注を頂いた開発案件は1本開発が完了。
ホームページ作成案件も年内中には公開できそう。

「@Templa!」の開発と公開ができたのは嬉しい。
簡単なソフトではあるけどこの開発と公開では多くを学んだ。

振り返ると1年間あっという間だった。
SOHOプログラマを始めて1年目の今年はなかなか収入が安定せず厳しかった。
来年は開発効率を上げて、収入を安定させることとオリジナルソフトウェアの開発・販売をしたいと思う。
あとスキルアップと営業販路の拡大の為にSOHO認定検定も取得しておきたい。

不安や迷いが多い1年で今年はまず一歩前進という1年だった。
本当に勉強になることばかり。多くの事をみなさんから学んだ。
来年は確実なさらなる一歩が踏み出せる年にしたいと思う。
自分の強みを出せるソフト開発ができるようさらなる勉強を重ねたい!!

みなさん今年1年お世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします < (_ _)>


窓の杜で「@Templa!」紹介記事が掲載されました

窓の杜で「@Templa!」が紹介されました

窓の杜 ご担当の方から掲載のお話を頂いたその日には記事を公開していただいたというスピード掲載。
この掲載後のアクセス数は大幅増。窓の杜をチェックされてる方の多さを改めて実感。

ちょっとしたフリーソフトとはいえ興味を持って頂けて、使って頂けているのはソフト開発側としては有り難いこと。
今後のソフト開発のモチベーションも上がる!

WindowsMobile用のソフトもいくつか作りたいと考えているので
時間を見つけてあったら便利なソフトを開発したいと思う。

ちょっと早いクリスマスプレゼントでした(⌒~⌒)ニンマリ


「@Templa!」Ver1.0.1.2不具合修正版公開

@Templa! v1.0.1.1 スクリーンショット

ユーザーの方からご報告いただいた下記不具合を修正しました。

■時間指定無し(終日予定)の場合、日付が設定されない
■選択項目を全部削除した後に追加できない

ダウンロードはこちらから↓
@Templa! v1.0.1.2

ファイルはZIP形式で圧縮しておりますので解凍してください。
※ファイルはKaspersky Internet Security 6.0にてウィルスチェック実施済
操作方法等が書いてありますので、解凍して作成された「readme.txt」ファイルをご一読ください。

WindowsMobileのデバイス上で「TemplaWM5.cab」ファイルを実行してください。
インストールが開始されます。


Version 1.0.1.0をお使いの方へ

最新バージョンをセットアップする前に項目設定ファイルを待避しておいてください。
項目設定ファイルを待避しない場合変更した項目内容は失われます。

\Program Files\@Templa!\TemplaItem.xml
別フォルダにコピーしておいてください。

別フォルダにコピーした「TemplaItem.xml」を最新バージョンセットアップ後に
\Program Files\@Templa!\
フォルダへコピーしてください。

Ver 1.0.1.1より項目内容の初期設定は別ファイルに変更しました。「TemplaItemOrg.xml」
今後のバージョンアップでは待避作業が不必要になる予定です。
お手数をお掛けしますがよろしくお願いします。

ご報告頂ありがとうございました。
取り急ぎ修正版の公開まで。


青色申告承認申請書の提出

今年分の確定申告(来年3月に申告する分)は白色申告になるのだけど、
来年は青色申告でできるように管轄の税務署に手続きに行ってきた。

以前に買っていた本[AD] 「図解 個人事業の経理」を読んで

「青色申告」だと帳簿の記帳をすれば特別控除が受けられる

簿記の知識もゼロではないのでそれも手伝って
来年は青色申告にしようと思っていた。
売上が少なくても、多くてもやっぱり節税対策は大切。

国税庁 所得税の青色申告承認申請手続のページ
から申請書類はダウンロードして、記入・捺印して窓口に提出。
書類は1枚で記入項目も難しいので申請は簡単。

提出時に担当の方に伺ったところ、申請に問題なければ
平成20年1月~青色申告の対象となるとのこと。
無事申請が通りますように・・・

さて、青色申告用の帳簿の記帳は、青色申告対応の会計ソフト
で入力していけば決算まで簡単にできるらしい。

今年は経費の領収書をスクラップブックに閉じて仕訳帳に記帳してた。

勘定項目は多くないから帳簿に記帳してもいいのだけれど
間違いを防ぐにはやっぱりソフトが便利だなと。
「やよいの青色申告」シリーズが人気らしい。
体験版がダウンロードできるようなので後でインストールしてみよう。