2008年も仕事納め

2008年も本日でなんとか仕事納めとなりました。
とはいえ、今月は後半バタバタとしていたのでやり残したことが少々あるのでもう1日
仕事に割かなければならないかも・・・
個人事業主は12月が決算なので年明けは通常業務+決算整理が待ってます(^^;;

ひとまず今日で2008年の仕事も一区切りです。
今年は前半営業に苦労しましたが、なんとか後半お取引先を増やすことができ
終ってみれば順調な1年を過ごすことができました。

良いことから今後の教訓になるようなことまでいろいろと勉強させて頂きました。
ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

2008年12月27日(土)~2009年1月4日(日)は年末年始休暇とさせて頂きます。
その間お問い合せ頂きました件につきましては、2009年1月5日(月)以降の対応と
させて頂きます。予めご了承くださいませ。

年末年始に1冊、できれば2冊は本を読みたいと思っています。
良い本に巡り会って ブログで紹介したいです!
あとは、購入後ほぼアドエスと同じ状態で使っていたWillcom03をアプリのインストールや
設定を変更してもっと活用できる状態にしておきたいですね~

それでは、皆様良いお年をお迎え下さい。


新しいスーツを購入

今年の夏以降打ち合わせなどで外出する機会が増えたこともあり新しくスーツを購入することに。

最近2プライス展開のスーツ販売店が多くなってきたこともあり、気にはなっていた。
外出先で見つけた「Perfect Suit FActory」を訪れる。
スーツを買うのは数年ぶり(^^;; やはり最近のスーツのデザインはすらっとしてカッコイイラインだ。

試着させて頂いたら、思っていたよりも生地が良いのか着心地+履き心地が良い。
サラリーマンのように毎日スーツを着て仕事をしているわけではないので、
25,000円ぐらいでこんなスーツが買えるようになったとは驚き。

しかし、スーツの値段が安いこともあり、裾直しの手数料が別途必要なのは仕方ないか。。。

でも安いからといって店員さんの対応が悪いというわけでは決してなくて
シャツやネクタイとの組み合わせのアドバイスもして頂いて接客には大変満足。

裾直しの仕上がりの受け取りが今から楽しみだ。

後でわかったけどここは「はるやま商事」のグループ会社の模様。
「はるやま商事」は岡山発祥なのだけど「Perfect Suit FActory」は岡山県内に1店舗のみ。
あとは、福山に1店舗あるので生活圏内にあるのは嬉しいところ。

着心地もスタイルもよかったので今後の商品展開にも期待!


新しい名刺が納品される

従来名刺は、名刺用の用紙を購入し、インクジェットプリンタで印刷していたけれど
事業用の電話番号が変わったタイミングもあって、より良い印刷を求めて印刷会社へ
名刺を100部発注していた。

ちなみに印刷をご依頼したいのは「印刷屋さんドットコム」
ひろ治療院様の酸素カプセルチラシ作成時にも利用させて頂いた。
印刷クオリティと価格も満足で、Web入稿できるのも便利。

PhotoShopで名刺デザインを作成してWeb入稿で印刷を依頼。
時間制約が無くていつでも入稿できるのは便利。

両面カラー印刷 100部で送料・代金引換手数料込で価格は5,200円。
名刺1枚あたり52円の計算。

11月末に注文して本日無事に納品。
印刷のクオリティにも満足 (⌒~⌒)ニンマリ

名刺は自分の身代わりでもあるから重要なアイテム。
自分で印刷して作るよりもコストはかかるけれど紙と印刷のクオリティを
考えると高くはないと感じた。

心機一転新しい名刺でがんばろう ( ̄0 ̄)/ オォー!!


保守業務案件のご依頼を頂く

先日引き合いのあった県内のAccessで構築された受発注システムの保守業務をご依頼頂けることになった。

構築時のシステム設計書等ドキュメントが無いということで手探り部分もあるけれども
早く全体を把握して、安心して使って頂けるシステムとしてサポートさせて頂きたいと思う。

取り急ぎ改善希望点も伺ったのでシステム全体構成と現状を把握しておかなければ。


青色申告 決算説明会に参加

税務署が主催した青色申告対象者の決算説明会に参加してきた

参加者は僕を含めて5人と思っていたより少ない(^^;;
参加されていない方は税理士さんに頼んでいるのか・・・忙しいのか・・・

 一通り説明を聞いた後に確認しておきたかった仕訳について尋ねてみるが税務署で直接確認されるように
言われたので税務署に立ち寄り担当の方に質問してきた。

 聴きたかったのは「10万円を超えるソフトウェアの減価償却の仕訳」
今年購入したActiveReportsがその対象になるから聴いておかねばならない。
10万円以内のものは消耗品として計上できるのだけれど10万円を超えると確か資産扱いで減価償却が必要だったはず。

 質問してみると条件によっては「一括償却資産」または「少額減価償却資産」で一括償却できるという!
※細かい条件の説明は省く…
 
 ■一括償却資産
  10万円以上20万円未満の減価償却資産を取得価額の合計の3分の1ずつ3年間で経費にできる
  ▼白色申告でも計上可能

 ■少額減価償却資産
  10万円以上30万円未満の少額減価償却資産を全額経費として計上できる
  ▼青色申告に限り計上可能

 このどちらでも対応できるとのこと。
 また約15万円で開発用マシンとして購入したhpのノートPCにも適用できることも判明。
やっぱり聴いてみるものですねぇ~

 忙しい時期だったけど説明会に参加してよかったです