ポメラ DM10に物欲


発売前からWebや雑誌で知って気になっていた
デジタルメモ 「ポメラ」pomera 
DM10

メールも通信も音楽再生や写真閲覧なんかもできないテキスト入力専用機。
モバイルできるワープロなイメージと言ったところ。
といっても晩年のワープロはそれなりに多機能だったけど(^^;;

日経流通新聞の2009年上期のヒット商品番付にもランキングされたみたいでヒット中!

発売当初は人気で品切れが続いていたようだけど最近は供給されているみたい。
定価が27,800円とテキストメモ専用機ということを考えると高価に感じていた。
最近実売価格をチェックしてみると約16,000円程度に値下げされてきて物欲再燃。

主な用途は議事録などの打ち合わせ時のメモ。
VAIO type Pのキーボードも慣れてきたので快適な入力にはなってきたけどバッテリーの問題は大きい。
打ち合わせ時には通信を切って節電したとしてもやはりPCの消費電力。
場合によってはPCの方が便利なことがあるけど多くはtテキストエディタ機能に集中されるだろう。

ポメラは単四電池駆動だから出先のバッテリー交換もできるのが強み。
エネループ数本持ってれば大丈夫だね。

以前使っていたシグマリオン3は魅力の高いPDAだったと実感。壊れてしまったのが非常に残念。
起動の速さとそれなりに入力がしやすいキーボードはとても便利だった。

Willcom 03 + Bluetoothキーボードでポメラのようなテキスト編集は可能だけど節電状態になったとき面倒だと実感。
Willcom 03の節電状態を解除して、Bluetoothのキーボードが再ペアリングされるのを待つ。
ずっとテキスト入力をしていない場合はここで手間がかかってしまいスマートではない。
節電状態設定を解除してやればいいんだろうけどメモ入力時に毎回節電状態の設定を変えるのは面倒だし、節電状態無しにするのもバッテリー消費を考えるとしたくないところ。

そう考えるとポメラの魅力が高くなってきた。

仕事の打ち合わせをした場合、必ず議事録として参加者に書類を提出してるから
アナログでメモっていても最終的にはデジタルに入力しないといけない。
キーボード入力では、手書きメモにはかなわないんだけど作業時間を考えると
デジタルデータで保存できてるとまとめる時間が短縮されるのがメリット。
打ち合わせ回数と時間短縮のコストを考えるとポメラを導入しても元は取る時間はそう遠くない気がする。

実機を触ってみたい!と思って週末にヤマダ電機で探したけど見あたらす。。。
店員さんに確認したら「取扱終了しました」とのことでがっくり orz

デオデオとか別の店舗を見に行ってみようか。

実機を見てキーボードが使いやすそうだったら物欲が加速するかも(^^;;



サイクルコンピュータ CC-MC100Wを取り付け

2002年頃に取り付けていたサイクルコンピュータだけど 故障したようで 認識されなくなった。
電池を新品に替えてもレシーバーとの接続は認識されないので設定ではなく故障と判断。
もう7年前の機種なので最新のはきっと精度や機能が良くなっているはず!
購入していたけど取り付けて居なかったサイクルコンピュータを取り付けた。

サイクルコンピュータ CC-MC100W 取り付け

機種はCATEYEのCC-MC100Wというモデル。

ワイヤレスのエントリーモデルかな。
時速と距離が知りたいので僕にはこれぐらいでちょうどいい機能。
上を見ればキリがないからねぇ。上のモデルにはケイデンス(ペダル回転数測定)もあるらしい。
( ´・∀・`)へー

前付けていたのもワイヤレスだけど8,000円ぐらいした記憶が・・・
今回は半額以下で購入したのでそれだけでも進化を感じる(^^;;



取り付けは以前にやったこともあるし、なによりワイヤレスなのでとても簡単。
といいながらワイヤレスしか経験ないので有線の大変さは知らないんだけど(^^;;

スポークにマグネットを取り付けて、フロントフォークにスピードセンサーを取り付け。
メインユニットをハンドルに取り付けると完了。

マグネットとセンサーの感度も良好で苦労することなくセットできた。

あとはメインユニットに自転車のタイヤサイズを登録すれば完了。

以前に比べてやはり感度が良いように感じる。以前は半日ぐらいかけてセンサーの調整に手間取った気がする。
このモデルは本当に取り付けが楽だ。

自転車人口が増えるとこういうパーツが豊富になって価格も安くなるしいいね。
自転車はエコで環境にも優しいし、運動不足解消にもなるから一石二鳥。

サイクルコンピュータ CC-MC100W
銀行周りを試運転もかねて自転車で出かけてみた。

機能的にはバックライトも付いて夜間でも確認OKなのと液晶が大きいのがいいね。
走行中にとても見やすくなった。

やっぱり走行距離や時速が分かると自転車に乗るのが楽しくなる!
がんばって進むぞーという気になるね(⌒~⌒)ニンマリ

※クリックで写真拡大

自転車生活のモチベーションアップです!


Logicool V450 nanoの電池交換

仕事のメインPCで使ってるLogicoolのマウスV450 nano。
去年の10月末頃から使ってるから約8ヶ月になるのかな。
購入時にブログに記事を書いたらそのエントリーは当ブログではTOP3ぐらいの参照数。
意外な人気マウスなのかも?

当初ちょっと重いと感じていたマウスの重量も8ヶ月も使ってると気にならない。
ボタンのクリック音がカチカチとちょっと大きいのは相変わらずだけど 慣れてきた。

そんなV450 nanoだけど数日前から起動時にマウスの電池残量が少ないと警告が出始めていた。

Logicool V450 nano マウスの電池残量が無くなる

メーカーでは最大12ヶ月の消費電力で低燃費をアピールしてるようだけど
僕の場合1日約9~10時間で1ヶ月に仕事が平均約23日ぐらいか。
単純計算で1,840時間使えたことになるのかな。まぁ時間に直してもピンとこない(^^;;
最初から付いていたおまけの電池ということを考えると優秀かな。
個人的にはこの燃費には満足。

マウスアプリの電池残量をチェック
Logicoolのマウスユーティリティ「SetPoint」を起動して電池残量をチェックしてみる。
最初に電池残量の警告が出た時は残り約10日だったけど、今見てもまだ10日。
この辺はどうやらアバウトらしい(^^;;

電池が無くなったのではなく少ないという表示だったので限界まで待ってみようと
それから1週間ぐらい使っていたけどついに電池が無くなったので交換した。

※クリックで写真拡大

交換した電池はエネループ単3 2本。
放電が極めて少ないし、エネループ使用率は高くなるね!

このマウスに今不満はないから調子が悪くなる か
また電池が無くなるまでしばらく働いてもらいます(^^;;


新つなぎ放題の値引後の請求が安かった~!

20090624_willcombill



ウィルコムから5月分の請求書通知が届いた。
追加契約した月額980円の「NS001U」がようやく割引き価格になった。
端末代金はポイントやコインを使って値引しておいて一括購入したので
月額に本体代金が含まれないので月額料金は格安!
本体月額800円の支払いが無いから安い!
新つなぎ放題3,880円 - WVALUE割引 3,700円 = 180円という結果に。
結局は端末代金が高いんだね。

この契約したW-SIMは主にWillcom 03に差し替えて使ってるけど
やはりパケット定額は便利だ・・・(⌒~⌒)ニンマリ

7月末まで月額980円の投げ売り?は続くようなので
低速でもパケットを気にしなくて良い環境が欲しいかたは是非!

思い切ってプラン値下げをしてくれればいいんだけど・・・
ウィルコム定額も2,900円の割安感が薄くなってきたし。
契約数が増えたり減ったりだから厳しいかー 残念。





神戸での商談に同行

神戸ポートタワー付近
昨日は、取引先に同行させて頂き神戸で商談へ。

予定の時間まで空きがあったのでモザイク付近からポートタワーを撮ってみた。
昨晩からの雨は上がっていたけどどんより曇っていた午前中。
天気が良ければもっと綺麗な神戸港を観れただろうにちょっと残念。

モザイク付近の駐車場 平日は500円が上限と格安。
確かに停まっている車の数は少なく 価格に納得。
土日祝日は観光や買い物客で賑わいそうだけど平日の利用率アップは課題だろうな。

商談が終わり、帰る頃には途中雨に遭遇。
場所に寄ってはゲリラ雨かというような豪雨・・・
岡山に帰ってきたら小雨ぐらいになっていたけど倉敷IC~鴨方IC付近はさらに雷雨と豪雨に遭遇。
今年の梅雨は「ジトジト降り続く」というよりは「時折豪雨」という印象。
先週も雷+豪雨に遭遇したし。
稲光を見ながらの運転はなかなか・・・(^^;;

いろいろと経験できて有意義な一日でした。