はやぶさCG映像 上映のお手伝いをすることに

先日のブログ記事にも岡山ではやぶさのCG映像が上映されることは書いた。
いよいよ8/1(日)からスタートとカウントダウンに入っている模様。

今日のtwitterのタイムラインを見ているとスタッフが不足しているのを知った。
上映日は5名程度のスタッフが必要らしく、慢性的に不足しているのだとか。
アルバイトではなくボランティアだから人の確保も大変なのかな。

今は仕事が落ち着いているので1日ぐらいはなんとかなりそうだなと
ボランティアスタッフに手を挙げてみた。

具体的には何をするのか伺ったところ
・受付
・当日券の販売
・チケットもぎり
・観客の誘導
・上映機の操作
といったことをするということ。

これなら僕にもお手伝いできるかなと。
スタッフの経験ができるのは貴重だと思うし!

同じくtwitterでもお手伝いをされる方がいらして感動。
こういう伝播力ってすごいよね。

ということで来週8/5(木)にお手伝いに行ってきます(^▽^)/

公共交通機関ということは岡山駅からバス〜徒歩がベストかな〜
輪行で折りたたみ自転車持って行って移動というのも有かも。
GPSで地図見ながらだろうけど^^;

場所をいまいち把握してないので予習せねば〜


佐々木かをりさん9/26(日)ワーク・ライフ・バランス 広島講演 

イー・ウーマンのメルマガで佐々木かをりさんが広島で講演される予定があることを知った。
男女共同参画啓発事業のひとつとして開催される講演会の模様。

「主役力を高める」~女性のキャリアとワークライフバランスの実現~

 ▼日 時:平成22年9月26日(日) 13:00~15:00

 ▼場 所:エソール広島2階多目的ホール
     広島県広島市中区富士見町11番6号

 ▼参加費 1名あたり 500円(当日受付で支払)

 ▼託児  要予約・有料・1,000円(1歳から就学前まで)
      託児をご希望の方は9月18日(土)までにお申込み

 ▼講 師:(株)イー・ウーマン 佐々木かをり社長

 ▼佐々木さんからのコメント
  仕事も,子育ても,プライベートも,毎日を充実させて実り多い人生をおくりたいと思っている方,
  男女がイキイキと働く環境づくりを考えている方,ぜひご参加ください。
  わかりやすく,楽しい時間となるでしょう。
  質問にお答えする時間もたくさん持つ予定です。
  講演のあと,元気いっぱいになっていただけるようにと思います。
  当日会場で,お会いできるのを楽しみにしています。

  twitterで佐々木さんにこの件をツイートしたら是非参加してくださいとリプライを頂けた。
 男女共同参画は今後重要になることなので実践されている佐々木さんからお話を伺えるのは
 いい機会だと思う。

  広島に行く予定を立てようかな!


2011年度のアクションプランナーに待望のA6サイズが登場

早くも来年2011年度の手帳の話題。
「アクションプランナー」に待望のA6サイズがラインナップに追加された。
▼イー・ウーマン アクションプランナー2011年版 mini

A6で小さくなった分書き込みができないかというとそうではなく
A5版と同じ内容でA6サイズに縮小されているというのが嬉しい。

今年の1月にイー・ウーマンの方にお会いした時に

「A6サイズは出ないのですか?」と聞いてみたら

「検討中しているところ」というお返事を頂いていたがどうやら前に進んだ模様。
もしかしたらもう決まってたのかも!?

手帳を「ほぼ日手帳」から「アクションプランナー」にしてはや7ヶ月。
A5サイズにも使い方にも慣れてきた。
使いこなしてハッピー&がっちりという領域には到達していないけれど^^;

慣れたとはいえやはり持ち歩くには半分のA6サイズだと助かると思っていた。
スケジュール+ToDoの管理だから常に確認できるように持ち運べるのが前提。

ただ手帳が小さくなると書くペンも細くなければならなくなるので
見やすさと持ち運びをどうするか来年までに検討しなくちゃいけないね。

「アクションプランナー」は行動(ToDo)を時間軸に落としこむ書き方をするので
結構書き込みが多くなりがち。となると文字の書きやすさは重要なポイント。
今はA5サイズなのでペンは万年筆のEFを使っているけど少し太く感じている。
A6となると極細の0.28といったペンを使う必要が出てくるかな〜

カバーもA6サイズであれば汎用が使えるのかというのも気になるところ。
こういうツールを選ぶときは楽しい。
ラインアップを増やしてくれたイー・ウーマンさんに感謝(^人^)


小惑星探査機「はやぶさ」のフルCG映像が岡山でも上映される

メディアでも話題になった小惑星探査機「はやぶさ」

その波乱と感動に満ちた軌跡を描いた全天周フルCG映像
「HAYABUSA BACK TO THE EARTH」が岡山上陸にする模様。

ツイッターで有志が集まり岡山での上映を招致したという凄い企画。
フォロアーさんも実行委員に参加されているでの経過を目にしていた。
前評判では「3D映画よりも凄い」とか。

そんな「はやぶさ」の映像が岡山でもいよいよ来週8/1から上映開始。
場所は、岡山県立児童会館。小学校の遠足でプラネタリウムを観に行った記憶あり。

宇宙系に詳しくもなく、予備知識も無いのだけれど^^; 
是非期間中に一度は観に行ってみようと思う。

期間中は当ブログでもトップに案内を表示させておこうと思う。

岡山での上映などに関する情報はこちらの公式サイトから↓

「はやぶさ上映プロジェクト in 岡山」


「倉敷の街と産業と美術を巡る倉敷ツアー」で帆布&ジーンズ工場見学も

twitterで知った倉敷帆布の(株)バイストンさんの主催で
「倉敷の街と産業と美術を巡る倉敷ツアー」を開催されると広報担当の武鑓さんのツイートで知った。

(株)バイストンさんのホームページリニューアル記念で倉敷の事をもっと知ろう、触れようというコンセプトで開催される模様。

「倉敷の街と産業と美術を巡る倉敷ツアー」は、2010年8月5日(木)~6(金)に倉敷で開催される予定。

▼倉敷帆布のとジーンズのベティスミスの工場見学、
▼建築家 楢村徹 先生を囲んで「くらしきのまちづくり」お話と会食
▼美観地区散策と大原美術館の鑑賞
と倉敷について色々と体験できる充実な2日間。

参加料金は税込8,400円。バス代や工場見学、1日目の会食費、美術館代金などが含まれている。

僕は帆布素材が好きでバッグ等持っているのだけれど、帆布やジーンズの工場見学などは
とても気になるところ。大人になると社会見学ってなかなかできないしね!

詳細と申し込みは(株)バイストンさんのサイトから

就学前の子供さんは参加できないようだけれどもちょうど夏休みだし、親子で参加するといい社会見学になりそう。

すごく興味があるのだけれどちょうど仕事の納期前と重なる(ToT)
2日間の時間が取れるか進捗具合と相談して要検討だ~

企業でtwitterを利用している所も増えてきたのでこういう情報を探しに行かなくてもフォローしておけばいいというのは利点。
ツイートが多いと埋もれてしまう可能性はあるのだけれど^^;
そんなときはチェックしたい人のリストを作っておけばOK。非公開のリストも作れるからそちらの管理でもいいし!
twitterを利用した広報活動も利用コストはゼロだし、なかなか良さそう。