ジェットストリームのブルーのインク

ジェットストリームは書きやすさがとても気に入っていて、
ペンケースには必携の定番文具。

3色のマルチペンタイプ、1色のスタンダードを
0.5、0.7mmの芯をそれぞれ使い分けてる。

ブラック1色でノートに書いてると
「ずーん」となんだか重い感じになることがある。
こと仕事のメモだと文字数が多くなるので特にね。

もう少し明るい色で書いてみようかなと、
ブラック以外のインクを試してみることに。

3月に発売されたオレンジやパープルの新色にも
興味はあったのだけど、メイン筆記に使うには
どれもちょっと明るいと感じるので
無難な!?ブルーを選択。

マルチペンタイプのジェットストリームでは、
ブルーのインクを使ったことがあるのだけど、
スタンダードな軸でブルーのインクを買うのは実は初めて。

ジェットストリーム ブルーインク 0.7mm

ふと書きたくなったMONO消しゴム^^;

書いてみると思っていたように1ページに書きまくっても
ブラックのように重くなくて
適度な明るさがあって見やすい。

このブルーの色も好きなのだけど、今後の展開で
ブルーブラックが追加されればいいのにな~と
世の中で思っている方はきっと多いはず!

ゲルインクにはブルーブラックがあるペンは多いから
ジェットストリームも今後追加されることを願う!

いろんなペンを使ってみているけど、
ジェットストリームの書きやすさと
コストパフォーマンスはやっぱり素晴らしい(^▽^)v


「四月の猫たち/村田肇一 陶の動物展」を観てきた

「四月の猫たち/村田肇一 陶の動物展」を観にCafe Zさんへ。

今日はGW初日で人や車が多いかと思いきや・・・
そうでもなかったので移動が楽でよかった。

そこで偶然 友達2組と遭遇! 
申し合わせた訳ではないのに びっくり。
話もできてよかった(^▽^)v

陶で作られた動物たちの表情が、表現が豊かで
展示のように数個を部屋の壁に置きたいな~と思える作品たち。

愛らしい作品も観られ、美味しい珈琲も堪能。
バタバタな数日を乗り越えて
いい気分転換になった。

cafe Z ブログ cafeZ ( ときどき atelierZ ) スケッチブック
今日まで「四月の猫たち/村田肇一 陶の動物展」開催中です!


ゴールデンウィーク休暇のお知らせ


明日からゴールデンウィークに入る方も多いようですね。

@Links(アットリンクス)は、カレンダー通りで営業致します。

4/28(日)〜30(月)、5/3(木)~5/6(日)は
ゴールデンウィーク休暇とさせて頂きます。

その間のメール・電話等でのお問い合わせは
休暇明けに順次対応させて頂きます。
あらかじめご了承ください。

土日+祝日で前半3連休、後半4連休ですね。

良い天気なら外で!と言いたいですが。。。
花粉症状悪化中なので、おとなしウィークだと思われます(;´∀`)

積読している本たちを読む時間が取れるかな〜!
文房具ともゆっくり触れたいと思ったり。
でも、きっとあっという間に過ぎますね〜

みなさん 良いゴールデンウィークを!


Google Driveを使い始める

かねてから噂のあったGoogleが提供する
無料のオンラインストレージサービス 

「GoogleDrive」

今朝案内のメールが届いた。早速使用開始。

Google Driveの案内メール

普段はDropboxを有料プランでがっつり利用中。

Googleの場合は、他のサービスと連携ができるのが強みだね。
あとはやはり検索機能が強いのも。

容量が大きいとファイル数が多くなるだけに
検索速度、精度が高いと使い勝手が良いよね。

Adobe IllustratorやPhotoshopのファイルもアプリ無しで
内容が確認できるとか。
これはすごいね〜

バージョン管理もあって、30日間保管はいざという時に心強い。

オンラインでの共有は便利だけど
「ついうっかり」で公開しちゃまずいファイルも設定によっては
見せてしまうかもなので管理は慎重にしないとね。

あとは同期のレスポンス次第かな。
個人的にsugarsyncは期待はずれだったので・・・

きっとSkyDriveやDropboxも対抗した対応はするはず。
ますますオンラインストレージが熱くなりそうだ!

まずはゆるゆるとGoogle Drive使ってみます。


a-blog cmsをローカルにインストールしてみた

鉄は熱いうちに打て・・・ということで
昨日の勉強会で関心度が上がっているa-blog cmsを
ローカルにインストールしてみる。

普段使っている Mac OS 10.6.8とMAMP2.0の環境を使った。

最新版ダウンロードのリンクから
a-blog cmsのバージョン1.5.0をダウンロード
▼a-bloc cms ダウンロード

ioncubeローダーは、使っていなかったので合わせて
MacOS X (x86-64)を選択してダウンロード
▼ionCube PHP Encoder 専用、ローダーのダウンロード

解凍したフォルダにあるマニュアルPDFを参考に設定を進める。
一通り設定したがURLを指定すると真っ白け〜
ん!?どうやらioncubeのローダー設定がミスっているらしい

ローカルホスト用の設定ドキュメントがあるのを見逃してた^^;

▼a-bloc cms ローカルのドキュメント
MAMPを使って〜のページを参考にして再度設定を確認

phpinfoでioncubeローダーのインストールを確認

ioncubeローダーのインストールが正常に確認できているかの確認は
phpinfoのZendEngine欄をチェックすればわかりやすい

無事ローダーの設定ができるとセットアップページが表示された!
あとはウィザードに従ってインストール。
わかりやすいウィザードでいいね。
パスワード欄に書かれているコメントがユーモアあっていいね〜

ずずーっと基本初期設定で進めてインストール完了。
ブラウザで確認してみると初期設定のデータで表示された!

a-blog cms ローカルにインストール完了

インストールについては、ioncubeローダーの設定ができれば
WordPressとさほど変わらない手軽さ。

無事ローカルに環境ができたのでいろいろと触ってみよう。
環境さえあれば、触って好きに試せるからいいよね。

自社サイトのリニューアル WordPressにするかa-blog cmsにするかも踏まえて触ってみよ〜