HTML5+CSS3の本を求めて書店へ。

HTML5/CSS3の参考になる本を探しに書店へ。

いくつか内容を確認して決めたのが
「スマートフォンサイトのためのHTML5+CSS3 」

リファレンスというよりは、実践的な方が欲しかったのでこれに決めた。
レスポンシブウェブデザイン、jQuery Mobileなどもサンプルを交えて紹介されている。
プロパティなどブラウザ別の対応表もあって便利。

1冊で何粒も美味しい的でオススメです!

覚えるには、触れる、見て分かるものがいいよね。



ジブン手帳のカバーを帆布生地で自作

前回の思いつきから続く、倉敷産帆布の11号生地を使っての自作カバー作り。

今日は針と糸に持ち替えて ちくちくと縫ってみた。
ミシンが無いので手縫い!
帆布を手縫いするのは少々力が必要。特に重なる部分はね。

悪戦苦闘しながらも上下、左右の折りしろ部分を縫う。

ジブン手帳 帆布生地でカバーを自作

なんとか形にはなったけど・・・少々残念な!?状態で完成。
慣れていないと真っ直ぐ、等間隔で縫うのって難しい。

ジブン手帳 帆布生地でカバーを自作

早速ジブン手帳を入れてみる。
ぴったりと入った!
初制作なのにそれだけでも素晴らしい(笑)

まずは試作品ということで^^;

ペンフォルダーがあった方が持ち歩きには便利。
ほぼ日手帳のようなバタフライ形式を付けてみようかな。
多色ペンが挿せるサイズを考慮しよう。
自分で作るとそれができるのがいいよね。

縫い目は綺麗ではないけれど、自分で作ったという達成感が満足感に。
ほつれるまでこれを使うのもいいな〜
まさしくジブン手帳!

前回の生地サイズの投稿はこちら
▼ジブン手帳のカバーを自作しようかと


amplifizr Vol.2に参加

『WebデザイナーのためのjQuery Mobile』

Webクリエイターを対象にした岡山で開催されるセミナーのamplifizr。

第二回目となる今回は、
『WebデザイナーのためのjQuery Mobile』と題して、
「jQuery Mobile」について学んだ。

開場は、サムライスクエア。
コワーキングスペースとして10月にオープン。
岡山駅から近くアクセスが良いので便利そう。

今回も個人的なメモと感想のまとめを。
続きを読む


ジブン手帳のカバーを自作しようかと

来年の手帳になる予定の「ジブン手帳」

標準のカバーはビニール製。
1年持ち歩く間に確実に破れるであろう。
カードや名刺を差し込むポッケはあるが、ペン差しは無い。

トラベラーズノートのカバーを代用することも考えたけど、手元に帆布生地があったので試作してみることにした。
オリジナルを持つのもいいなと。

倉敷帆布の11号生地で試してみよう。
生地は強いし、帆布の肌触りはとてもいいから好きだ。

まずは採寸して、裁つ。
幅27.5cm、高さ21.5cmぐらいか。

そこに折りしろを考える。
 左右はそれぞれ5cm
 上下はそれぞれ1cm
取ってみた。
左右は表紙を差し込むので少し長めに取った。

あとは縫っていくのみ。

あ、考えてみたらミシン持っていなかった・・・
手縫いでやってみるか〜
どうなることやら^^;


WordPressのWP-Cronを設定するプラグイン「WP-Control」を導入

WordPressのバックアップ時刻を任意に変更したいと思って探す。
初期値でアクセスの多い時間になったら困る。
もしや、DBのレコードを直接修正しなきゃダメかと思ったよ^^;

バックアップなどは、WordPressの疑似Cron的な機能WP-Cronを使っていると分かる。
それを変更できるプラグインがあるということで探して見つけたのが

「WP-Crontrol v1.1」

早速インストール。

サイドメニューの「ツール」に「Control」が増えるのでそこで設定。

WordPress WP-Cronの設定プラグイン「WP-Control」

現在登録されているWP-Cronのタスクが一覧で表示される。
変更したいタスクの「Edit」を押して編集モードに。
「NextRun」の時刻を実行させたい時間に変更。
「Modify Cron Entry」ボタンで変更を保存。

これで実行したい時間にバックアップが取れるように変更できた。