「仕事脳を強化する記憶hacks」を読み始める

「仕事脳を強化する記憶hacks」

著者:佐々木正悟
出版社:技術評論社
価格:1,659円(税込)
発行年月: 2009年09月

HACKSシリーズは結構好きで何冊か読んでいる。
タイトルに惹かれて今回も買ってしまった(^^;;


まだ読んでいる途中で1/3ぐらいかな。

勝間和代さんも似たような外部記憶装置としてパソコンなどを利用すると著書に書かれていたがその発想に近い。

タスク管理やスケジュール管理などIT技術を有効に使って忘れないように(忘れても思い出せるように)しようというもの。
実際にそのツールを使った感想や使い方なども簡単に説明されているので良い。

iPhoneを使えば・・・便利というのが多いのが非iPhoneユーザーとしては辛いところ。
僕はiPhone使っているとよく言われるけど持ってません(^^;;
iPhoneはアプリが充実しているからすごく便利なのは分かっているんだけど・・・ねぇ。

今年はスケジュール管理の方法をアクションプランナーに変えた。
1月に受講した佐々木かをりさんの時間管理術では

「ToDoリストは作らない」 時間軸にタスクを落とす

というのが佐々木流だったので僕もそれを実践中。
この方法でスケジュールの管理とやることの管理はスムーズにできている。

といいつつもあるプロジェクトについてあれやこれやするべきことのリストが必要になり
それを管理する必要が出てきた。しかし、時間軸に落とすとばらけてしまって全体が見渡せない。
本当に行動を起こすレベルになるとアクションプランナーでいいんだけど、項目の管理となると
やはりプロジェクト単位でToDoをリストとして管理したい。一覧性が重要になってくる。
ToDoというよりはプロジェクト管理なのかな。

オンラインのToDo管理サービスは有名な「Remember the Milk」を使っていた事もあるが
今回この本の中にもっと便利そうなツールがあったのでそれを早速試してみた。

「Toodledo」という無料のオンラインToDo管理サービス
日本語化されていないのが残念。でも日本語は使えるので使い方が分かれば問題なさそう。
有料版もあって契約すると機能が追加される模様。
あ、このサービスもiPhoneがあると便利みたい(^^;;

無料版でも機能は豊富なのでまずは無料版で様子を見てみよう。

また感想をブログで紹介しまんじゅう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*