倉敷帆布の生地祭り&工場見学の企画が楽しみ

いよいよ、今週末の3/14(土)から第二回倉敷帆布生地祭りがスタート。

生地があれば何でも作れそうになる、単細胞なワタクシも
楽しみな企画(๑˃̵ᴗ˂̵)و

帆布生地といえば、イベントごとで使うフラッグばかり作ってたけど、
普段使いにちょうどよいサイズのインナーバックを作る計画を
始動しなければ。

今回の倉敷帆布生地祭りでは、テープやロープとか付属材料も
一部販売されるみたい。
もうあとは糸と針があったらオリジナルできる勢い!

同じ期間に予約制で工場見学がありまっせ( ・ิϖ・ิ)っ
実はまだ工場見学したことがないのです。。。

職人さんの技とシャトル織機がはりきるところを観たいところ。

唯一の土曜日開催だった28(土)は既に予約一杯。
あとは平日を残すのみ。しかも、空きは着々と減っていく。。。

お時間のある方はぜひ工場萌えな時間を如何でしょうか?

■場所 (株)バイストン 倉敷帆布本店

■開催期間
2015年3月14日(土)~29日(日) 10時~17時

■【開催内容(予定)】
・帆布生地の特価販売
・B反の限定数販売
・付属材料の一部販売 <!今回初!>
 (テープやロープ、レース、畳縁、真田紐など、バッグ作りに使える部材も販売します)
・工場見学会

▼倉敷帆布 バイストン 第二回倉敷帆布生地祭り

バイストン本店は、山陽自動車道 水島ICからすぐ近くですよ~

大きな地図で見る


KANAW(カナウ)ジュエリーブランドサイトオープン

KANAW(カナウ)ジュエリーブランドサイト

本日オープンしました
KANAW(カナウ)ジュエリー様のブランドサイトについて
サイト構築担当として関わらせて頂きました。

http://kanaw-jewelry.com

デザイナーは、ブランディングアイテムのデザイナーでもある
村上めぐみさんです。

マルチデバイス対応として、Bootstrapを利用したレスポンシブウェブデザインを採用しました。

ブランドコンセプトにもある
「KANAWジュエリーとは、心の源泉の輝きを
原石・デザイン・あなたとの調和で
完成させるジュエリーです。」
身につけたあなたとの調和で完成される
ジュエリーであるという考えがとても素敵です。

KANAW(カナウ)ジュエリーブランドサイト

2/14(土)には、ホテルグランビア京都で
オープニングエキシビションが開催されます。

その後も倉敷などで個展を開催予定ということで
そちらも今から楽しみです。


9年目がスタート。

2015年未年スタート

アットリンクス9年目がスタートしました。
10年目の節目を前に大切な1年になりそうです。

昨年は既存システム+Webシステムという組み合わせの
ご提案を数件させて頂きました。
PHP、ASP.NET、VB.NET、Access、Excelなどを利用し、
複数の組み合わせで連携するというのがキーワードでした。

今年最初のリリースはあるブランドサイトの構築になりそうです。

お互いにワクワクするようなものづくりの精神で
今年もより良い提案と構築ができるよう努めます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。


倉敷帆布のグラデーショントート受け取る。

先月注文していた
倉敷帆布のグラデーショントートを受け取った!

倉敷帆布グラデーショントート「ミネラルブルー」

「ミネラルブルー」

(・∀・)イイ!!

妄想を越える仕上がりに大満足。
イニシャルのKを刺繍で追加してもらった。
刺繍の色はオリーブで書体は筆記体。

オリジナルはテンションが上がる!
嬉しいな〜(≧∀≦)

シンプルなデザインのトートだからオン・オフ両方とも使えそう。
荷物持ちには嬉しい容量。
A4ファイルも入るし、タブレットやMac Airも大丈夫。

やっぱり10月10日のトートの日に使い始めかな〜


実りの秋。10月スタート。

今日から10月がスタート。
まずはおついたち詣りから。

秋の実り。

神社まで自転車でゆっくりとこいでいく。
道中にはいろんな秋の実りがあった。
稲穂も柿も実っている。
金木犀の香りがどこからともなく香る。
五感で秋を感じられる、いい時期。

秋祭りの準備が進む神社。

神社も来週行われる秋祭りの準備がされていた。

先月の商売の無事をお礼して、
今月の商売の無事をお願い。

秋桜の季節。

先月スタートした新たな開発チームは、
コードや設計に興味を持って開発をしてくれている。
「どうですか?と聞くと
「楽しいです!」
と帰ってきた言葉が嬉しかった。

夏から開発していたシステムは目玉機能の開発が待っている。
今までの経験とヒラメキで実装していこう!

今月から新しいシステムの設計・開発にも取りかかる予定。
今月も盛りだくさんだ!楽しんで仕事しよう!