テレワーク推進地域セミナーin岡山に参加

テレワーク推進地域セミナー
先日参加申込していたテレワーク推進地域セミナーin岡山に参加してきた。

SOHOを始めてからこういったセミナーに参加するのは初めて。

参加された方の比率は、SOHO事業者:1割、企業:6割、行政関係者:3割というぐらいだろうか。
ただ講演の中での挙手で確認したので正確ではないが。
思いの外SOHO事業者の方が少ないのはセミナーの内容だろうか・・・それとも活動者自体少ないのかも。



通信インフラの向上と普及でシンクライアントを使ったSOHOワークもだいぶ実用的になっている模様。
だけどこの環境構築にどれだけの費用がかかるんだろうか・・・少なくとも中小企業には無理でないか。
とはいえこういった実験が岡山でもされていたことは嬉しく思った。

SOHO事業者が交流する場を支援するグループ「広島SOHO’クラブ」がある
広島はSOHOの活動がかなり進んでいるのには驚き。
場所の提供だけではなく、発注業者とSOHOもマッチング、SOHO事業者の育成までされていて学ぶ事は多い。
SOHOだから一匹狼で仕事・・・というわけではなく
岡山でもこういったグループができればいろいろとできることも増えてきそう。

SOHO事業者自身の専門分野以外のスキルアップが必要なことも確か。
「個人事業者だから発注をためらう」といわれないようにビジネススキルも上げていきたい。
自分もがんばらねば。

今回のセミナーはすごく刺激になって勉強になった。
自分に必要なのはまずは「交流の場」だと感じた。
またこういった集まりがあれば参加したいと思う。

[`evernote` not found]