異業種交流会デビュー

取引先の社長様に「異業種交流会に参加しませんか?」と声を掛けて頂いた。

「異業種交流会」には興味があったものの参加する機会は無かった。
元々飛び込んで自分を売り込むタイプではないので…(^^;

しかし、「下請けからの脱却」の為にはもっと多くの方と繋がりたい。
もっと使う方に近い場所で声を聴きながらIT技術の活用を進めたい。

自分を売り込む事は得意ではないけどその機会は必要。
知っている方が居ると心強いのもあり、飛び込んでみた。

勢いのある会で初めての事で何もかもが目新しいと感じていると
交流会の時間はみるみるうちに時間は過ぎていった。

「紹介して頂いた」ということを考えて行くとそこには「仕事や人を認めて頂けている」という
嬉しさと共に、やはり責任も伴う。そんなことを考えていると緊張が増す。
完全に雰囲気に飲まれてたヽ(;´Д`)ノ 緊張でかいた汗は何cc!?

同業者も参加されていたけど、本当色々な業種の方々がいらしてまさに異業種交流会。
なんとも濃い、刺激の多い時間を過ごさせて頂いた。

わけがわからぬうちに過ぎた1回目。次回は少し冷静に参加できるといいな。

[`evernote` not found]