ジブン手帳のカバーを自作しようかと

来年の手帳になる予定の「ジブン手帳」

標準のカバーはビニール製。
1年持ち歩く間に確実に破れるであろう。
カードや名刺を差し込むポッケはあるが、ペン差しは無い。

トラベラーズノートのカバーを代用することも考えたけど、手元に帆布生地があったので試作してみることにした。
オリジナルを持つのもいいなと。

倉敷帆布の11号生地で試してみよう。
生地は強いし、帆布の肌触りはとてもいいから好きだ。

まずは採寸して、裁つ。
幅27.5cm、高さ21.5cmぐらいか。

そこに折りしろを考える。
 左右はそれぞれ5cm
 上下はそれぞれ1cm
取ってみた。
左右は表紙を差し込むので少し長めに取った。

あとは縫っていくのみ。

あ、考えてみたらミシン持っていなかった・・・
手縫いでやってみるか〜
どうなることやら^^;

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*